メインメニュー > よくあるご質問 > Notes/Domino をバージョンアップしてサーバーを新しくするにあたり、smaconne の移行に関して注意する点はありますか?

よくあるご質問

Print Prev Next

Notes/Domino をバージョンアップしてサーバーを新しくするにあたり、smaconne の移行に関して注意する点はありますか?

2018年 8月 2日作成

smaconne は、旧サーバーの smaconne データベースファイル(sdcnctr.nsf)を新サーバーの「data」ディレクトリ直下にコピーすることで移行可能です。
ただし、移行の条件によっては以下のような留意点があります。

1. Domino サーバーの Domino ドメインは変更になりますか?
もしドメインに変更がある場合には、 smaconne(sdcnctr.nsf)ファイルをコピーする前に ACL で「-Default-」エントリのアクセス権に「管理者」を割り当てておく必要があります。
コピーした smaconne データベースファイルでは ACL で管理者アカウントと利用者アカウントのアクセス権を追加して、「-Default-」エントリのアクセス権を「なし」に変更してください。
以下は、Domino ドメインに変更がない前提で記載します。

2. 管理者アカウントは変更になりますか?
設計の署名に利用した管理者アカウントについては、Domino サーバー上でエージェントの実行権限が付与されている必要があります。
管理者アカウントを変更する場合は、ACL のアクセス権変更と併せて、設計を再署名したりエージェントの実行権限の設定変更を実施して、署名に利用した管理者アカウントにエージェントの実行権限を付与するようにしてください。

3. 新サーバーの Domino サーバー名やホスト名は変更になりますか?
サーバー名やホスト名が変更となる場合、smaconne アプリケーション設定文書の基本情報の[サーバー名]と[ホスト名(FQDN)]を変更してください。
サーバー名が変更となる場合はアクティベーションコードを再発行しますので、新しいサーバー名をご連絡ください。移行後にそのアクティベーションコードで smaconne をアクティベートしてください。

4. 利用者アカウントは変更になりますか?
利用者アカウントに変更がある場合は、smaconne データベースの ACL で利用者のエントリやアクセス権を変更してください。

以上

Print Prev Next












© 2018 株式会社ベストコミュニケーションズ