メインメニュー > よくあるご質問 > smaconne 利用ライセンスの数え方

よくあるご質問

Print Prev Next

smaconne 利用ライセンスの数え方

2018年 2月 21日作成

smaconne を利用するためのライセンスの数え方をサンプルを元に解説します。

Notes クライアントで利用している「営業日報」アプリケーション(データベース、以降「アプリ」と記載)を smaconne でも利用したい場合、
ライセンスの数え方 1
Notes クライアントで「営業日報」アプリを「smaconne」アプリに登録します。
ライセンスの数え方 2
Notes メールやカレンダーを smaconne から利用したい場合、Notes クライアントで「iNotes」を Web アプリとして「smaconne」アプリに登録します。
ライセンスの数え方 3
このように Notes クライアントで「smaconne」アプリに登録する Notes アプリや Web アプリの数が、smaconne を利用するために必要なライセンス数となります。
さらに、smaconne のライセンス販売の単位は 10 ライセンス単位です。
ライセンスの数え方 4
したがって、上記画面例では smaconne に登録された Notes アプリや Web アプリの数が 12 ですので、これらを利用するのに必要なライセンスは「20 パック」ライセンスとなります。
以上
ご参考:

Print Prev Next












© 2018 株式会社ベストコミュニケーションズ