e顧客
カテゴリー背景
トップページ > 情報共有でさらに有効活用。

情報共有でさらに有効活用。

印刷用ページを表示する

情報共有でさらに有効活用。
得意先に誰か代わりにいって欲しいが・・・
担当者の趣味が分かれば、会話も進むのに・・・

同一グループの他のメンバーと
顧客情報を共有することも可能です。
例えば得意先回りのピンチヒッターの依頼の際など、
顧客情報を伝える手間を省くことができます。

 

まだお客様になってもらえるかどうか分からないけれど、リストには登録しておきたいという情報があると思います。そのような時でも、ひとまず e顧客に登録しましょう。    続きを読む...
 
e顧客では、セキュリティを保ったまま、顧客情報をチームのメンバー全員と共有することができます。    続きを読む...
 

印刷用ページを表示する






© 2017 株式会社ベストコミュニケーションズ

B-Com